MENU
ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると励みになります!

【PS5購入体験記 part1】ノジマ PS5 購入抽選の落選

にくまるです。
この記事は、プレイステーション5を、転売ヤーからではなく、定価で購入したい男の購入までの
体験をまとめました。終わりがあるのか、今から心配。

人気ブログランキングに参加しています。

目次

PS5の抽選申し込み

2021年6月3日
初めて、ノジマのプレイステーション5の抽選に申し込む。
今回は、ノジマモバイル会員限定。
会員は少ないから当選倍率はかなり低いだろうと、ノジマに失礼な想像をしながら申し込み完了。

当選発表は、2021年6月17日。

当選発表

2021年6月17日、平日。
パソコンの電源を入れる前に、スマホのGmailアプリを起動。
さすがに始業時間9:30に、当選メールはこないか。

仕事中、20分ごとに
・Gmailの受信フォルダの更新チェック。
・迷惑メールフォルダのチェック。
・ノジマの公式Twitterのチェック
を欠かさなくなる。
新たなルーティンが誕生。

zoom会議でも、カメラを停止して、ルーティン実施。
リモートワークで本当によかった。

同日の18時。これまでに30回以上は、Gmail受信フォルダをチェック。
一向に当選メールは届かず。
ノジマ運営者は、これから出社して当選メールの準備かなと都合のいい妄想を始める。

会社の後輩に、当選メールが来ないことをLINEで愚痴る。
「来ないことが平常運転」と返信される。
ノジマの公式Twitterでは、当選メールを送ったつぶやきはなし。

落選

同日の19時、Twitterで、「ノジマ PS5 当選」で検索する。
1時間前に、当選メールが来て、店舗に取りに行ったというつぶやきを発見。
すでに、ノジマ当選メールを送ったのか。

てことは、落選決定。

  • 当選してから突然のフレックス宣言。
  • カツアゲに合わないよう、タクシーでノジマに向かう。
  • すかさずPS5セットアップ・
  • PS4をフリマに出品

申し込み完了から2週間、毎日思い描いてた計画は、幻に終わる。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる