MENU
ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると励みになります!

「龍が如く7」のレビューと評価(ネタバレなし)|期待を裏切らない面白さでした。

にくまる(@29maru6)です。

最近、 プレイステーション4ソフト「 龍が如く7 」 をクリアしました。

新しく導入されたコマンドバトルに散布両論があったみたいですが、私は十分楽しめましたね。

今更ですが、皆様にオススメしたいソフトの1つとして「 龍が如く7 」の感想や評価をまとめていきます。



龍が如く7」は、Amazonでのカスタマーレビューの評価は高いです。


良作な印象はありますが、ゲームの相性は人それぞれ。

高評価だったからと買ってみると、期待したのと違って楽しめなかったことはありませんか。

そういうギャップを防ぐため、ネット上の評価・レビュー記事を読みたいけど、「ネタバレしそう」「文章が長すぎる」と避けてしまうこともありますよね。

以下の項目で、龍が如く7」をネタバレなしで短めにレビュー・評価を書いていきます。
龍が如く7 」を未プレイな方の参考になれば嬉しいです。

・龍が如く7 の紹介
・買った理由
・プレイした感想
・おすすめポイント

・楽しめる人
・楽しめない人

目次

「龍が如く7」 の紹介

ぷり蔵
ぷり蔵

にくまるさんは、龍が如くシリーズの作品を全て遊んだんですか。

にくまる
にくまる

YES。
大ファンよ。
時代劇バージョンでもある「龍が如く見参」「龍が如く維新」もやったよ。

ぷり蔵
ぷり蔵

part7から主人公が変わったんですよね。
ファンからしてどうですか?

にくまる
にくまる

とくに違和感を感じなかった。
新主人公である「春日一番」として進めるのが新鮮だったな。

ぷり蔵
ぷり蔵

バトルシステムも変わったそうですね。

にくまる
にくまる

そうだね。
今までは、喧嘩アクションだったけど、RPGのコマンドバトルに変更された。

ぷり蔵
ぷり蔵

そこに関しては、否定的な意見がありますよね。

にくまる
にくまる

人によるだろうけど、十分楽しめたよ。

ドラクエ、ファイナルファンタジーなどの正統派RPGをやりまくった人には、馴染み深いバトルシステムだったよ。

にくまる
にくまる

ここで、「 龍が如く7 」の概要をざっくりと記載すると

・横浜を舞台にしたオープンワールドRPGゲーム。
・ヤクザ、マフィアなどの裏社会が扱う。
・数名の仲間と一緒にヤクザ、チンピラ、不審者などと戦う。
・ストーリーは、大人向け。

にくまる
にくまる

画面のイメージや雰囲気は、公式動画でチェックしてね。

▶「 龍が如く7 」の紹介動画はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる